外国人研修生29名様が工場見学にいらっしゃいました

6月7日(金)、海外から日本の技術を学びに来日している外国人研修生29名様が、一般財団法人海外産業人材育成協会(AOTS)様を通じて工場見学にいらっしゃいました。

研修生の国籍はフィリピン、タイ、ミャンマー、マレーシア、シンガポールの5か国で、英語、タイ語、ミャンマー語が飛び交う今までにない国際的な工場見学となりました。

写真1

研修生の皆さんは、自国の会社よりリーダー・幹部候補として選抜され派遣されており、学ぶ意欲に溢れた輝く瞳が印象的でした。

日本での研修は今後もしばらく続くようです。皆さんの今後のご活躍をお祈り申し上げます。

写真2